院長・スタッフブログ

2015年7月 4日 土曜日

熊本市 光の森 ストレッチ

ストレッチと言っても、沢山方法はあります。


スタティックストレッチ、ダイナミックストレッチなど他にも
~ストレッチ、~ストレッチといろいろあります。

どのストレッチも正解です。

一般的に皆さんが自宅でされているストレッチはスタティックストレッチだと
思います。
各部位を呼吸に合わせてストレッチしていく事をされたいると思います。

可動域を改善していくには有効な方法だと思います。
アプローチの仕方は違うかもしれませんが、どのストレッチも
目的はほとんど一緒です。

ラジオ波温熱ハンドセラピー&ストレッチコースでは、ストレッチポール
バランスボールを使った方法で行っていきます。

もちろんラジオ波温熱でもストレッチ効果が非常に高くでます!

一度受けて頂くと分かるかと思いますが、使用前と使用後では違います!

個人差はありますが、劇的に変化することが期待できます。

日常生活やスポーツ、お仕事などで日頃使う筋肉は疲労が蓄積して
可動域を狭くしていることがあります。

骨盤の歪や身体のバランス、姿勢の改善や運動能力の向上、パフォーマンスアップ、ストレス改善
などを目的に行っていきます。

お身体のメンテナンス・健康管理などでお悩みでしたら、ご相談ください。




 


投稿者 キャロット整骨院

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31