院長・スタッフブログ

2015年9月25日 金曜日

熊本市・冷え性改善・足のむくみ改善に!

オリジナルメニュー 『 おなかポカポカコース 』

ラジオ波温熱治療のひとつで、
内臓の温度を上げて代謝を促し、冷え性を改善していきます。

体内温度が低いと、手足の冷え、肩こりや不眠、便秘や生理痛などといった
症状につながります。

体内温度といっても普段はなかなか意識しないかもしれませんが、
この体内温度を1℃上げることで、12%~15%の基礎代謝量が増え
免疫力が30%上昇すると言われています。

冬は寒さから、冷えを体感しますが、
実は暑い季節も、クーラーの中で過ごしたり、冷たい飲み物などを多く摂ったりすることで
内臓を冷やしてしまい、末梢血管の血流が悪くなって
気付かないうちに手足は冷えを起こしていることがあります。

「ラジオ波温熱おなかポカポカコース」の施術は、
おなかを中心に温めることで、その改善につなげていきます。







↑↑↑ このベルトをおなかに巻いていただきます。

こちらは、施術直後のベルト( ※30分の施術後 )



代謝が良くなり汗をかきます!

個人差はあります。

1回のご利用で改善させることはなかなか難しいですが、
継続していくことで
徐々に代謝の良い体質に変えていくことを目指します。

おなかを温めることは、冷え性対策のほか、
"足のむくみ" "便秘" などにも効果が期待できます。



投稿者 キャロット整骨院

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31