院長・スタッフブログ

2016年1月26日 火曜日

運動前のウォーミングアップ

スポーツをする前には、必ずウォーニングアップ・ストレッチと

言った事を、行います。

筋肉・神経といった細胞や組織達のパフォーマンスを

向上させ、怪我予防・パフォーマンスUPにつなげていく

目的として行っているはずです。

参考書を読んでいて、ウォーミングアップについての

いろんな研究がされていましたので、少しご紹介

します。

ウォーミングアップでのストレッチとクールダウンでの

ストレッチの方法が違うのは、知ってはいましたが

再度そのことにつての記事が掲載されていたので

再確認できました!

筋温や神経の伝達を良くするためには、季節に関係なく

最低でも15分はウォーミングアップに時間をかけ

身体を温めることが必要で、気温が低ければ時間を

かける。ことも重要です。

ストレッチにしても、スタティックストレッチなのか

ダイナミックストレッチなのか。

競技前はやはり、ダイナミックストレッチで、これは

どの部活動などでも、基本になっているのでは

ないかとおもいます。

だからといって、スタティックストレッチが必要では

ないという事ではなく、スタティックストレッチをする場合は

30秒以内であれば問題はありません。

自分自身で、この部位が硬いなと思うところは

30秒以内のスタティックストレッチを行なうと

良いのではないかと思います。

いろいろとスポーツをしている方々もウォーミングアップを

十分に行い、怪我予防・パフォーマンスUPを目指して

取り組むことを心掛け見ましょう!

私も参考書やセミナーなどに参加して、日々勉強

し、情報を提供していきたいと思います。

お悩みの際は、ご相談ください。


ラジオ波温熱マッサージ+ストレッチコースでは

皆様の目的に応じて、プログラムを考えていきます。

骨盤矯正なのか、障害予防なのか、機能改善なのか

競技復帰のリハビリなのか、腰痛や肩こり改善なのか

など、ある場合にはご相談ください。

完全予約制になりますので、ご了承ください。

受付時間はこちら

お早目にご連絡ください。

投稿者 キャロット整骨院

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30