コンディショニング

2018年6月22日 金曜日

熊本・光の森・コンディショニング・スポーツ・疲労回復・

スポーツをしている学生によく伝えていることは
コンディショニングについてです!

私が思うコンディショニングとはどんな事かというと
普段から身体が動ける準備ができているのか?
ということです。

なかなか、いい状態を常に保つのは難しい事だとは
わかっていますが、日頃から気を付けて、身体のケア
トレーニング、食事、睡眠を少しでも意識するだけで
全然変わります。

試合前だから、何かをするのではなく、常に意識を
しておくことです。

それができていると、ケガの予防にもつながります。

意外に、最後の大会や大事な大会の前に怪我をする
学生が多く、悔しい思いをするケースもあります!

そのような事を防ぐためにも、コンディショニングを
もっと意識していくことが重要です。





高校生限定のコンディショニング塾もおこなっています。

どんなに素晴らしいテクニックがあっても、ケガして試合に出れなけば
意味がありませんし、その素晴らしいテクニックを生かすためには
ベース(土台)となる身体が作りができていなければなりません。

高校生コンディショニング塾では、「競技スキル」の部分を
生かすための身体作をしていきます。





投稿者 キャロット整骨院