コンディショニング

2018年7月28日 土曜日

熊本市・光の森・スポーツ傷害・外傷・肉離れ

肉離れからの早期回復・早期復帰!!!

肉離れの治癒促進のための一つとして
物理療法機器の「ラジオ波温熱機器」を
取り入れています。

肉離れにはⅠ度・Ⅱ度・Ⅲ度に、分類されます。

Ⅰ度:筋線維の断裂は認められない。
   自動あるいは他動運動の際に不快感や違和感
   疼痛がある

Ⅱ度:部分断裂損傷、完全には断裂していないもの。
   圧痛・腫脹・内出血を生じることがある。
   疼痛のため収縮困難

Ⅲ度:完全に断裂しているもの。筋腹間に陥凹、強い圧痛
   筋の収縮が見られない。24時間前後に皮下出血斑が
   みられることがある。



万が一、怪我した際は、「痛みを我慢して練習をしたり」
「練習を休めないから」などで、プレーをしていると
悪化したり、別の部位を怪我する恐れや取り返しの使い事に
なりかえません。

積極的な治療をおこなうことが、早期回復・早期復帰に
つながります。
復帰までには、計画を立てしっかり行なわないと、再発
する恐れがあるので焦らず進めていく必要があります。

キャロット整骨院では、万が一、このようなケガをした際は
治療~リハビリテーション~トレーニング~コンディショニングと
サポートしていきます。

怪我をしてしまうと、楽しくプレーできません。

やはり、予防が重要です。

「コンディショニング」です。

コンディショニングは、スポーツをしている人だけではありません
一般の方にも言えることです。

コンディショニング・怪我予防の重要性をもっと
多くの方々に伝わるように、日々勉強し、日々発信していきます。




投稿者 キャロット整骨院