院長・スタッフブログ

2018年10月11日 木曜日

熊本・バランスボール・体幹トレーニング・パーソナル

バランスボールを使った、エクササイズメニューは
無数にあります!

バランスボールというと、多くの方がボールに座って
バランスをとる事をイメージされる方が多いです。

それも一つですね。

しかし本来の目的は、違います。

バランスボールの歴史は、1960年代にスイスの理学療法士達が
神経系に障害がある子供たちのリハビリテーションをおこなう
為に開発されたそうです。

そして、1970年代にアメリカの理学療法士達がスイスへ行き
学び、持ち帰って脳性麻痺児の現場で使われるようになり、
スイスからの由来で「スイスボール」といわれています。



その後、アスリートのリハビリやトレーニングに
使うようになり、リハビリ効果が高いことから
現在でも、アスリートのリハビリやエクササイズ等に
幅広く使われています。

バランスボールの特徴として、4つ挙げられます。
①転がる
②不安定である
③弾力性がある
④加重性に優れている

(Gボール協会より)

ボールの特性を理解し、使うことでより健康的で
運動不足解消やコア(体幹)トレーニング、ストレッチ
姿勢改善などをおこなうツールとして、最高のツールになります。



特徴の4つを上手く利用し、エクササイズ・トレーニングを
していくと、パフォーマンスの向上にもつながります。

注意:安全にできる環境でおこないましょう。

 

熊本・光の森・姿勢改善トレーニング
熊本・光の森・スポーツ外傷・捻挫・靭帯損傷
熊本・光の森・パーソナルトレーナー・パーソナルトレーニング
熊本・光の森・パーソナルコンディショニング・
熊本・光の森・カッピング・ラジオ波温熱コンディショニング
熊本・光の森・スポーツマッサージ・スポーツコンディショニング
熊本・光の森・ランニング障害・ランナー膝・ランナーズニー
熊本・光の森・腸脛靭帯炎・ガソクエン・鵞足炎・シンスプリント
熊本・光の森・シンスプリント・すね痛み・治療方法

投稿者 キャロット整骨院

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ