健康増進

2019年2月 5日 火曜日

熊本マラソン・膝痛・すね痛み

こんにちは。

医療従事者目線から、治療およびコンディショニングまで
サポートしている一風変わった整骨院です!

ランナーに多い、「膝の痛み」「すねの痛み」「腰の痛み」など
あげられます。

10キロ、15キロくらいだと、痛みは出ないけど、20キロ、30キロに
なると激しい痛みを伴うという事を聞きます。

マラソンのように、同じ動作を繰り返すといろんなところに
ストレスがかかり、ケガをしてしまいます。

なぜ、このような事が起きるのか!

「走るフォーム」
「筋力」
「骨格」
などの問題があります。

フォームの問題で、痛みを伴うケースが多い気がします。
当院では。

走るフォームの問題ですが、それ以前に、日常生活での
フォーム(姿勢)です!

    
猫背で骨盤が後傾の姿勢!

どうでしょうか、この姿勢で走ったら!

効率的では、ないですよね!

この姿勢で生活している人が、走る時だけ
良い姿勢になるでしょうか?

ほぼ、良くはならないと思います!

では、どのように改善していくのか?

次回ご紹介していきます!

言えることは、走る以前の問題です。

どの競技においても、問題が改善できていなければ
効率的な身体の使い方やパフォーマンスは向上しません!

ここを改善することが、最大の力を発揮することにつながります。



Instagram
youtube




投稿者 キャロット整骨院