健康増進

2019年2月13日 水曜日

カラダを動かそう!

こんいちは。

「スポーツをしている学生の怪我を未然に防ぐ」事で
練習から質が変わり、個人またはチームの成績が
大きく変わる!

小学生・中学生の頃からしっかり指導したいと思う。

ケガを未然に防ぐことは、子どもだけではなく
大人の方も同じことが言えると考えています。

運動不足により、起こりうる疾患
・血圧が高くなる
・血糖値が上がる
・体重増加
・腰痛・膝痛
・代謝の低下
・姿勢不良
・筋力低下
など



このようなことが、運動不足ではおこるリスクが
高くなると考えられています。

現代では、小学生の肥満などの運動不足によって
起こっています。

各自治体で、いろんな取り組みをされていて、子ども達の運動
外遊びなどを取り入れる事で、解消されている例もあります。

私は、子どもも大人も「運動をする」「カラダを動かす」という事を
継続することで、様々な疾患を防ぎ、健康なカラダになると
常日頃訴えてきました!

しかしながら、中々伝わらないのが現実です!

健康をテーマに、
「コンディションを整える」
「カラダを動かす(トレーニング・エクササイズ)」

ことを今後も指導していきたいと考えています!

5年後、10年、15年後と笑顔でいられるカラダ作りを
早めにしていきませんか?

そして、子ども達はますます外遊びが重要になってくると
思っています!


Instagram
youtube


投稿者 キャロット整骨院