健康増進

2019年4月22日 月曜日

脳しんとう

こんにちは。

「脳しんとう」について、みなさんはどのくらい
知識がありますか?

《脳しんとうとは》

物理的な強い外力により頭部衝撃が加わり
突発的に起こる一時的な脳の障害。
種々の神経障害が生じる。


頭部への直接の衝撃だけではなく、
「むち打ちのように頭部を激しく揺さぶられた時」
「体同士が激しくぶつかった時」
「投げられたり、飛ばされた時」など

このようなケースで、脳しんとうが起こる場合が考えられます。

脳は、頭蓋の中でどのようになっているかというと、
豆腐が水に浮いているのを思い浮かべてもらうと
いいかと思います。

脳も、脳があり、髄液があり、頭蓋骨でおおわれています。

この髄液の中に、脳が浮いている感じです。

浮いている状態のため、揺さぶられたり、何らかの外力により
衝撃を受け脳が揺れることで、脳に損傷をおこしてしまうのです。

脳しんとうは、スポーツ現場、遊び、交通事故などいろんな現場で
起こりうる怪我の一つです。

《脳しんとうの症状》
・意識喪失(数秒間)
・健忘症
・頭痛
・めまい

《脳しんとう後の症状》
*身体的*
・頭痛
・吐き気
・めまい
・光や音の敏感
など

*感情や態度*
・悲しみ
・怒り
・もどかしさ
・神経質や不安
・イライラ
など

*睡眠*
・睡眠時間が長い
・寝つきが悪い
・眠りが浅い
・夜中に起きる
など

*心理的*
・忘れっぽい
・思考能力低下
・スローペース
・集中力低下
・記憶力低下
など


脳しんとうは、生命や人生においていろんな影響を
与えてしまう危険なスポーツ事故です。

軽視することができないのです。

次回は、脳しんとうが疑われる際の対処法を書いていきます。


インスタグラム
ユーチューブ


投稿者 キャロット整骨院