健康増進

2019年5月13日 月曜日

カラダケアを継続しよう!

こんにちは。

カラダケアやコンディショニングについて、自分は
以前から伝えてきたつもりでしたが、中々伝わらないのが
現状です!

知って頂くのは、非常に難しいですね!

この時期になると、高校生の来院が増える気がします!

高校総体前という事だろうと勝手に思っています。

「痛みがあります」
「肉離れしました」
「腰が痛いです」
「膝が痛いです」
などなど

訴えは様々です。

総体前という事で、最後の追い込みや気持ちが入り無理をしたり
してるのではないかと思います。

中には問診の際に、いつから痛みがあるのかを聞くと、
「以前から痛みはありました」
「痛みがあったりなかったり」
「ケアはあまりしていない」
などの訴えを聞いたりします!

ケアをしないまま練習をしている学生はまだまだ沢山
いるのが現状なのではないでしょうか!

私自身も学生の時は、痛みを我慢して練習していました。

それでは、質のいい練習はできません。

大怪我につながるケースもある為、カラダケアは昔とは違い
必須にではないでしょうか!

私のコンセプトの一つで、最も重要なのが、

「ケガしないカラダ作り」

万が一怪我しても、最小限の怪我で押さえること。

ずっと、その思いで私はおこなっています。

その為に、何をしていけばいいのかを日頃から意識する
事が重要です。

その中で、取り組みとして、リカバリー(回復)を
いかに効率よくするのかを考えています。

上の写真のように、アスリートがおこなっているコンディショニングは
できるような環境が整っていればいいのでしょうが
今の現状ではなかなか難しいところです。

当院で、少しでもサポートできればと考えています。


現在、当院では、高校総体応援キャンペーンとして
酸素カプセルの利用を、1,000円で利用できます。

この機会に、カラダケア・コンディショニングを
おこないいい状態で大会に臨んでほしいと考えています。








投稿者 キャロット整骨院