健康増進

2020年4月29日 水曜日

人体最大の筋!

現在、コロナウイルス感染拡大防止の為、外出自粛で当たり前にできていたことが

当たり前ではない状態ではないかと思います。

外でカラダを動かすことができず、自宅でできるトレーニング等を

されている方も多いかと思います。

沢山の方が動画を配信しています。

そこで、今回は「人体最大の筋」について少しご紹介します。

皆さんどこかわかりますか?


背中ですか?腕ですか?お尻ですか?脚ですか?


答えは、お尻です!

大殿筋というお尻の筋肉です

単一筋としては最大の筋です。

股関節の動き、伸展・外転・外旋・内転が主な働きです。

一般的には、歩行や立ち上がる動作、片足立ちなどです。

運動では、ダッシュやジャンプ、股関節の伸展動作などに関与します。

大殿筋は、ヒトが進化する過程で四足歩行から二足歩行になることで

進化したとされています。

そのため、歩行時や立位時に働きが低下していると、腰痛を引き起こす

原因にもなります。

非常に大事な筋肉の一つです。

使われなければお尻が垂れてきてしまいます。

普段からお尻の筋肉に力を入れるようにすることをお勧めします。

スポーツにおいても、殿筋をしっかり使えるのと使えないのでは

パフォーマンに大きな影響を与えてしまいます。

当院でも、腰痛やひざ痛の患者様にはエクササイズを伝えています。

また、スポーツをしている方にも殿筋にの使い方を

習得してもらうように指導もしています。

効率よく身体を使うことも重要です。


この人体最大の筋を使って腰痛を予防しよう!








投稿者 キャロット整骨院