院長・スタッフブログ

2020年5月 7日 木曜日

腰痛体操~其の2~

自宅で行うストレッチやトレーニング動画がSNS等で紹介されていますね。

さて今回、私がご紹介する腰痛体操は、『アクティブストレッチ』です。

ただ筋肉を伸ばすというよりも、関節の動きを意識し、

動きながら柔軟性や関節可動域を良い状態にしていく方法です!

床に天井を向いて寝た状態から、カラダをひねるような動きになります。



①左足が上になるようにカラダをひねり、左足ひざを右手でおさえる

②下側になった右足(つま先あたり)左手でつかむ


そうすると、右大腿部前面にストレッチ感を感じると思います。

この状態で、左ひざ、右肩を床に付けるように頑張ってみてください。

柔軟性がないと、膝肩が床につきません。

つかない場合は、肩か膝どちらかを付けるようにして行ってみましょう。



目線は、後ろを向くようにしてみましょう。

その状態で、ゆっくり呼吸を5回

これを、左右交互に3回から5回

1回目より、2回目がよりよく動く事を感じながら行ってみましょう。

無理せず、出来る範囲から行ってください。

1日1回おこなうことで、30日後は体の動きがよくなります。

出来ないことが出来るようになり、腰痛も改善していきます。

少しずつステップアップしていきましょう。


腰痛体操~其の一~

キャロット整骨院チャンネルもよろしくお願いいします。

Instagram
LINE


投稿者 キャロット整骨院

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ