コンディショニング

2020年6月 4日 木曜日

ラジオ波温熱コンディショニング

「ラジオ波温熱治療」をご存じでしょうか?

当院では、6年ほど前から「ラジオ波温熱治療」を導入しています。

昨日、ラジオ波温熱についてのWEBセミナーに参加し,

温熱治療について効果の再認識とともに新たな可能性を感じました!

ラジオ波は以前から多くのトップアスリートが

治療およびコンディショニングで利用しています。

日本で特に注目されたのは「ソチオリンピック」の時です。

日本代表選手のメディカルスタッフの方々が、選手に対するコンディショニング等を

おこなうために導入していたのがラジオ波でした。

その際に使われていたメーカー機器と同様のものを

当院も使用しています。


ラジオ波温熱治療の効果として5つ
・筋緊張緩和
・疼痛改善
・結合組織の粘・弾性の改善
・血液・リンパ流の改善
・精神的ストレスの改善

があげられます。

運動をしている学生達には、非常に効果を実感してもらっています。

ラジオ波の特徴として、電気を流すことで体内の分子が熱を発し

血管の拡張、筋緊張の弛緩等が起こり、筋の滑走状態を良好にします。

この状態は、血液中の発痛物質を流して、痛みの改善につなげたり、

筋緊張がほぐれたりすることにつながります。

施術後の学生達からは、「軽くなった」「動くようになりました」などの

反応が聞かれます。


このような、物理療法と言われるものは、鎮痛効果・機能改善・

組織修復効果を手助けしてくれます。

怪我の予防としてコンディショニングをおこなったり、早期回復のために

治療として使っています。


6月から学校も始まり、部活動も再開しましたね。

怪我はなるべく避けたいものです。

怪我をする前に、適切に身体のケアを取り入れて、

パフォーマンス向上につなげていきましょう。

運動部や文化部向けの怪我しないカラダ作りの外部指導もサポートしています。

取り入れたいとお考えの学校やチーム等がありましたら、ご相談ください。


ラジオ波腰部編

ラジオ波肩関節編


Instagram
YouTube
LINE


投稿者 キャロット整骨院