スポーツ外傷・傷害

2021年1月28日 木曜日

スポーツ外傷



【ふくらはぎの肉離れ】

部活中に負傷して来院されました。

初検時は、内出血はなく歩行時の痛みがありました。

このようなケースの際、当院では、超音波またはラジオ波、マイクロカレントを使った物理療法と手技による施術をしていきます。

損傷した組織修復を早くするためにも、物理療法をしようします。

一回では治りませんが、継続して短いスパンで施術していきました。

今回はラジオ波を使っておこないました。

肉離れは、繰り返すことがある為、復帰する際も慎重におこないます。

肉離れの分類で、奥脇の分類というのがあります。
Ⅰ度 筋腱移行部の血管損傷     10日~14日
Ⅱ度 筋腱移行部損傷 特に腱膜損傷 約6~8週間
Ⅲ度 腱性部(付着部)の完全断裂  数か月

再発しないように、しっかり施術していき事が重要です。

スポーツしている学生の肉離れをこれまでも沢山診てきましたが、部活が休めず我慢して復帰していた学生もいます。

早く復帰しいい状態でプレーする為にも、治療を優先することが再発予防につながります。

肉離れの際はご相談ください。



【関連コンテンツ】
YouTube
Instagram
リンクツリー

投稿者 キャロット整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30