スポーツ外傷・傷害

2021年9月 6日 月曜日

シンスプリント・ランナー障害

短距離やマラソンランナーの方に多いスポーツ外傷です。

当院では、陸上、バスケットボール、野球、サッカー、ハンドボール、バドミントンなどをしている学生に、この症状がみられ、すね部分に痛みを発症します。



【シンスプリント】
~Walshの分類~
ステージ1:運動後に痛む
ステージ2:運動中に痛みはあるが、運動パフォーマンスには影響ない
ステージ3:運動中に痛みがあり、運動パフォーマンスが低下する
ステージ4:安静時にも、慢性的な持続する痛み

シンスプリントの文献によると、痛みの発生原因は、硬い場所の走りすぎや土踏まずの低下、下腿のアライメント問題などだけではなく、様々な問題が考えられとされています。

当院をすねの痛みで受診する学生の多くは、16歳、17歳前後の運動部が多いです。

激しい毎日の練習、カラダのケア不足によるものも考えられます。

まずは痛みや違和感を感じたら、受診することをおススメいたします。

治療およびケアをおこなう事が改善への近道です!

周りの方ですねの痛み(シンスプリント)で、お悩みの際はご相談ください。





【関連コンテンツ】
YouTube
↓ ↓ ↓ ↓ 
https://youtu.be/b5Oi1zf7J8o
https://youtu.be/5o---U8cqik



投稿者 キャロット整骨院

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30