酸素カプセル

2020年8月20日 木曜日

リカバリー出来ていますか?

リカバリーには、アクティブリカバリーとパッシブリカバリーの

2つの方法に分けられるとされています。

【アクティブリカバリー】
自ら身体を動かして回復を促進させる方法
・軽運動
・ストレッチ
・水中+運動やストレッチ
・アイシング+運動やストレッチ
など

【パッシブリカバリー】
外的な行為により回復を促進する方法
・冷やす(アイシング)
・温める(温熱)
・浸かる(入浴)
・マッサージ
・充分な睡眠をとる
・栄養を補給する
・圧着ウエア
など

(戦略的リカバリーより)


スポーツでは、重要なカテゴリーの一つだと考えられます。

当院で学生と話していて感じたことは、リカバリーを積極的におこなっている
学生とそうでない学生の差が大きいように思います。

疲労回復ができていると、怪我のリスクが軽減したり、

大会や練習も身体がいい状態でパフォーマンスを発揮できるのでは

ないかと考えています。

当院では、リカバリーの方法の一つとして、酸素カプセルを
利用したコースもあります。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

リフレッシュやリカバリーに、酸素カプセル❗️ 実感には個人差がありますが、一度お試しを。 *動画は8倍速です! #キャロット整骨院 #熊本酸素カプセル #酸素カプセル #リフレッシュ #リカバリー #早期回復 #剣道 #陸上 #バスケットボール #バレーボール #柔道 #ボート部 #水泳 #スプリンター #トラックアンドフィールド #ダンス #チアダンス #チアリーディング #疲労回復 #熊本整骨院 #菊陽町整骨院 #光の森整骨院 #光の森駅 #judotherapist #菊陽町 #光の森 #学生アスリート

Kensuke Matsumoto(@kensuke.tacfit)がシェアした投稿 -



酸素カプセルの効果も個人差があります。

自分に合った方法で疲労回復して、練習や試合をいい状態でおこないましょう。


お気軽にご相談ください。

Instagram
YouTube
LINE
Twitter


【光の森駅から一番近い整骨院】
キャロット整骨院
熊本市北区弓削4-15-1 光の森駅南口徒歩3分

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年1月 4日 土曜日

キャロット整骨院の取り組み

キャロット整骨院の取組をブログやSNSにて、お届けしていきます!

Instagram kensuke.tacfit

YouTube キャロット整骨院
チャンネル登録お願いいたします。


facebook キャロット整骨院


効率よく身体を動かす」をテーマに取り組んでいます。

身体を動かす年にしてみませんか!

一人でも多く身体を動かしたい方が増えるといいなと考えています。







投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2019年9月 3日 火曜日

酸素カプセルで寝不足解消!

こんいちは。


皆さん、早速ですが質問です!

以下の事に該当していませんか?

1、日頃の残業で疲れが取れない!
2、目覚めが悪い!
3、疲労が抜けにくい!
4、睡眠時間が5,6時間程度しか取れない!
5、頭がボーっとする!
6、毎日の部活で疲れが取れない!
7、勉強や仕事に集中できない!


該当する方も多いのではないでしょうか!

酸素カプセルに定期的に入ることで、カラダのリフレッシュ
脳のリフレッシュにつながります。

正直感じ方は個人差があります。予めご理解ください。

当院で、使用している酸素カプセルは気圧の設定が
「1.3気圧」「1.5気圧」のどちらかを設定することができます。

料金表


学生をはじめ、一般の方がご利用される場合も多くあります。

酸素カプセル内は、気圧が上がることで、耳抜きをしてもらいます。
しっかり耳抜きができないと、耳が痛くなったりするため、入ることが
できない場合がございます。

酸素カプセルも継続的に利用していくことで、より良い効果が
期待できると考えています。

一度お試しください。

ご利用には、ご予約が必要になります。


熊本酸素カプセル
光の森酸素カプセル
菊陽酸素カプセル
東区酸素カプセル
北区酸素カプセル

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2019年5月13日 月曜日

カラダケアを継続しよう!

こんにちは。

カラダケアやコンディショニングについて、自分は
以前から伝えてきたつもりでしたが、中々伝わらないのが
現状です!

知って頂くのは、非常に難しいですね!

この時期になると、高校生の来院が増える気がします!

高校総体前という事だろうと勝手に思っています。

「痛みがあります」
「肉離れしました」
「腰が痛いです」
「膝が痛いです」
などなど

訴えは様々です。

総体前という事で、最後の追い込みや気持ちが入り無理をしたり
してるのではないかと思います。

中には問診の際に、いつから痛みがあるのかを聞くと、
「以前から痛みはありました」
「痛みがあったりなかったり」
「ケアはあまりしていない」
などの訴えを聞いたりします!

ケアをしないまま練習をしている学生はまだまだ沢山
いるのが現状なのではないでしょうか!

私自身も学生の時は、痛みを我慢して練習していました。

それでは、質のいい練習はできません。

大怪我につながるケースもある為、カラダケアは昔とは違い
必須にではないでしょうか!

私のコンセプトの一つで、最も重要なのが、

「ケガしないカラダ作り」

万が一怪我しても、最小限の怪我で押さえること。

ずっと、その思いで私はおこなっています。

その為に、何をしていけばいいのかを日頃から意識する
事が重要です。

その中で、取り組みとして、リカバリー(回復)を
いかに効率よくするのかを考えています。

上の写真のように、アスリートがおこなっているコンディショニングは
できるような環境が整っていればいいのでしょうが
今の現状ではなかなか難しいところです。

当院で、少しでもサポートできればと考えています。


現在、当院では、高校総体応援キャンペーンとして
酸素カプセルの利用を、1,000円で利用できます。

この機会に、カラダケア・コンディショニングを
おこないいい状態で大会に臨んでほしいと考えています。






投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2019年5月10日 金曜日

高校総体応援キャンペーン!!

こんにちは。

高校総体が今月末から始まります。

ほとんどの競技で、3年生にとっては、最後の大きな
大会になるのではないでしょうか!







コンディションを整て挑め!!

楽しく、悔いのない大会に!


キャロット整骨院は、高校生を
応援しています!

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL