院長・スタッフブログ

2018年5月25日 金曜日

NEW スポーツコンディショニングの進化!

最高のパフォーマンスを手に入れる為に、アスリートは
日々いろいろな事を考え取り組んでいます。

・競技スキルの習得
・競技スキルを活かすためのトレーニング
・栄養(Nutrition)
・身体のケア(マッサージ・ヨガ・エクササイズ等)
・睡眠
などがあげられるのではないかと思います。


まず身体健康で痛みのない状態であることが、
スポーツをしたり日常生活を送るうえで、
私達には欠かせない条件になります。


ケアの方法の一つとして、この度
「スペシャルコンディショニングコース」を作りました。

①ラジオ波コンディショニング
②カッピングコンディショニング
③ハンドコンディショニング

この3つを組みあせたコースです。





日頃の練習や日常生活などで、知らず知らずに、血流・リンパの流れが
滞った状態を作り出してしまい、老廃物や疲労物質等が溜まり、
筋肉が硬くなっていたり、可動域が低下していたり、筋力の低下などが
起こっているケースを多く診てきました!

これは、怪我のリスク増加、パフォーマンスの低下につながります。


そのような事を、防ぐためにもコンディショニングが必要だと
いう思いがありました。

このコースでは、オイルを使ったケアの組み合わせで、
全身の血流・リンパの流れを促し、
筋緊張緩和、痛み回復等を目指します。

スポーツアスリート~一般の方まで
ご利用していただいています。

  

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年5月24日 木曜日

熊本県高校総体



6月1日から開幕です!

3年生は、集大成です。

思う存分暴れまくってください。

しかし、この大事な時期に怪我をしている子供達がいるのも現実です!

この時期になって痛みが取れないなどと訴えて来院される方が
毎年ながらいます!

2週間前、1週間前になってコンディショニングができていないかと
思うと、まだまだ、コンディショニングの重要性が浸透して
いないのかなと思います!

日頃からの習慣ではないかと思います。

まず、怪我しないような身体作り、身体に対する考え方等を
変えていく事や教育が重要かなと思います。

キャロット整骨院では、まず学生に伝えることは、痛みがなくても
身体のメンテナンスをすることを指導しています。

毎日、学校では、椅子に座って授業を受け同じ姿勢が続いたり、
部活では、激しい練習をして、身体への負担は大きいです!

日頃からコンディショニングをしていることで、怪我のリスクを
押さえることが出来ます。

「痛みがないから。」と、安易に考えていると大事故を起こし
大事な試合に出れずに終わるか―スも考えられます。

そんなことをなくしていく為に、キャロット整骨院では、高校生の
コンディショニング塾をおこなっています。

この、『コンディショニング』
スタンダードになるように指導者の方と
お話しする際は、伝えています。

分かっているけど、「時間がない」「何をしたらいいかわからない」
「どこへ行ったらいいかわからない」などよく言われます。

まずご相談ください。

私ももっと皆様に重要性が分かって頂けるように
日々頑張っていきます。


ベストコンディションで最高のパフォーマンスを!





  

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年5月21日 月曜日

新メニュー!!



スペシャル
  コンディショニング
         コース


1日1名の限定コース!

◇完全予約制◇60分:10,000円◇



ラジオ波温熱コンディショニング
     ⇓    
カッピングコンディショニング 
     ⇓
ハンドコンディショニング

全身の滞った血液・リンパ液の流れを改善し、
疲労物質・老廃物などを取り除くことで、
痛み・関節可動域・パフォーマンス・疲労・動き等を改善し、
最適な状態にしていきます。

ラジオ波・カッピング・ハンドすべて、
直接皮膚からアプローチします。

お客様の身体の状態を診ながら、
必要な施術を行うオーダーメイドのケアになります。

ご希望の方は、事前にご予約ください。




日頃からの適切なコンディショニングで
身体をいい状態にしておくことが、
ケガの予防やパフォーマンス低下のリスクを軽減できます。

「痛みはあるけど、まだ大丈夫!」「まだ動けるので大丈夫!」
「これぐらいなら...」など耳にします。

痛みがあるという事は、すでに何かしらの異常があると考えます。

なぜ痛みが出ているのかという事について
問題を探し、解決していかなければ
取返しのつかない事になる恐れがあります。

「使い過ぎ(オーバーワーク)によるものなのか?」
「動作不良によるものなのか?」
考えられる原因は様々です。
痛みが発生するということは、原因があるのです。

このような事を予防する為にも、コンディショニング
重要だと考えて取り組んでいます。


一部の学生、一部の方々にしか、コンディショニングについて
浸透していないのが現状なのではないかと感じています。

スポーツをしている人だけが行なうのではなく、
一般の方々にも知って頂く必要があります。

このことをいかにして発信していくのかが私の課題の一つです。


今後重要なキーワードではないかと思います。

日常生活において、痛みや身体が思うように動かせない状態があると、
最適な生活を送るにはそれがストレスになり、
何かしらの体の不調につながる事も考えられます。

予防を目的とした運動・スポーツ・身体作りは、
欧米では個人個人が当たり前のように取り組んでいます。

朝から公園で身体を動かしたり、フィットネスジムに通ったり、
パーソナルトレーニングを受けたりと、いろいろな事をして
健康な身体作りをしています。

コンディショニングという事について、今後も
書いていきますのでよろしくお願いいたします。

  







投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年5月19日 土曜日

セルフコンディショニング

みなさんいかかですか?

日々の生活を快適に送れていますか?

腰が痛い?膝が痛い?肩が痛い?などございませんか?

自分でできる、コンディショニングの一つを
ご紹介します。



自分が好んで使っているツールの一つです。




キャロット整骨院では、「パーソナルトレーニングコース」でお客様の、
お身体の問題解決に取り組んでいます。

腰が痛い!膝が痛い!肩が痛い!などがない状態で
快適に生活を送る為に全力でサポートしていきます。

保険診療では出来ないことをおこないます。

スポーツしている学生で怪我予防やパフォーマンスアップなどの
目的でもご利用していただいています。


  




投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年5月17日 木曜日

スポーツから一般の方まで

身体が良い状態で生活やスポーツを楽しむ
ために、何をしたらいいのか?

いつでも動ける準備が必要です。

それが「コンディショニング」ではないかなと
思います!



日常生活においても常に、快適に動ける身体作りであったり
スポーツであれば、シーズン通して動ける準備ができているのか?

いい状態を保っている方は、何かしらコンディショニングを
おこなっているような気がします。

スポーツをしている学生によく話をするのですが、「いつでも
動ける準備が必要だよ!」と言っています。
練習だけがコンディショニングではなく、身体のケアの重要性を
現在は伝える様にしています。

選手たちは、練習練習で疲労困憊で、リカバリーもできてない
状態ではいいパフォーマンスは出せないと、私は考えています。

いかに怪我無く、最小限の疲労で戦えるのか、少々疲れがあっても
いかに身体をコントロールできるのか。

コンディショニングがいかに重要か日々発信していきます。

自分会った方法を探してください。

知らないと損していることもあります。
情報が沢山あるから難しいのが現状かと思います。
いろいろご相談ください。





キャロット通信 ⇦クリック




  

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ