院長・スタッフブログ

2018年9月29日 土曜日

菊陽・光の森・オスグッド病・怪我予防

オスグッド・シュラッター病は、膝下の脛骨粗面という
部位の痛みです。

10歳前後に多い痛みの一つです。

小学生や中学生の発達時期にスポーツをしている学生が
来院してきます。

痛みの原因が、そこにあれがスポーツを休ませ、治療を
おこなっていくことで改善してきますが、身体の使い方
原因がある場合は、中々痛みも軽減しにくいと、感じています。

マッサージや物理療法だけで、
一時的に痛みは改善しても
身体の使い方・姿勢が
改善できていないと再発します。


私が見てきた中で、柔軟性不足や足関節の硬さがみられる学生が
多くいました。

痛い=マッサージでは、再発の可能性があります。

なぜ痛みがそこに出るのかを

       評価することが重要です。


改善・再発予防の為に、していくことを説明しても、一時的に
痛みが改善すると、すぐに始めたり、痛みがある状態でプレーしたり
が多く、なかなか話を聞いてもらえないケースが多々ありました!

私の力不足やコミュニケーション不足かなと思います!

中には、今しないと「試合に出れない」や「休めません」など
言われる親御さんもいらっしゃいました!

そもそも、身体の使い方・姿勢に問題があれば、改善し
良い動きを身に付けていかなければ、パフォーマンスは
向上しにくいと考えています。

勝ち負けだけではなく、子ども達の輝かしい未来のために、
怪我予防・身体のコンディショニングを、指導することを
していく必要があるのではないでしょうか。


菊陽町・スポーツ傷害・オスグット・捻挫・肉離れ
光の森・姿勢・姿勢チェック・スクワット

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年9月27日 木曜日

痛みに対するアプローチ 其の3

膝の痛みの原因の一つに、大腿筋膜張筋の緊張が強くなり
膝の痛みを起こす場合があります。

股関節の、外転・屈曲・内旋に働く、大腿筋膜張筋は
歩行時、ランニング時によく使われ重要な筋肉です。

大腿筋膜張筋は、腸脛靭帯とつながり、緊張が強くなると
関節の捻じれをおこしてしまいます。

捻じれが起きた状態で、部活やスポーツ、日常生活を送っていると
股関節・膝関節・足関節等に影響が出て、最終的に痛みを出してしまいます。

そこで、ラジオ波温熱スポーツコンディショニングでは、
筋・筋膜リリースをおこない痛みや動作の改善をおこなっていきます。




身体の状態を整えることを常に心がけるけことが、予防につながり
パフォーマンス向上にもつながります。

腰が痛い・膝が痛い・足が痛い、実は、股関節周りの筋肉の
影響がでています。

痛みがあるところを「マッサージ」するだけでは、一時的に
痛みは取れても、すぐに痛みはでてきます。



しっかり評価をし、問題解決をしていかなければ、同じことになります。

競技復帰までのリハビリ、その後のトレーニング・予防なでサポート
していきます。




熊本市・パーソナルトレーニング・ケトルベル・リハビリテーション
スポーツ傷害・捻挫・肉離れ・むち打ち・腸脛靭帯炎・
スポーツジム整骨院・アスリート専門・パフォーマンスアップ

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年9月20日 木曜日

熊本・コア(体幹)トレーニング 第1弾

トレーニングツールって、Webサイトの普及で簡単に探し
買うことができるようになりました。

自分も買う事もあります。

しかし、代用できる物もありますよ!

自分は、結構代用したり、作ったりしています(笑)

コアトレーニングをする際は、いろんな方法があります。

私がコアトレーニング・リハビリ・姿勢改善・可動域改善などの
一つにスライドさせておこなう方法を使っています。





スライドしておこなうコアエクササイズです。

本物は、こちらです!!!


本物は「FLOWin」という、ツールです!

現在は、日本でも購入できるようになっています。

スライドさせる為、滑りが良くないとスムーズな関節の動きがおこなえない
ため、滑りの良い物を探しましょう!

代用すると、かなり安く済む場合があります。

私はよく、ホームセンターへ行き、エクササイズに使えそうなものを
探しています(笑)

見栄えを気にしない方は、代用するのも面白いですよ!

やはり、それ用に作られたものが一番いいのは間違いないです。



  

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年9月17日 月曜日

カッピングと脳しんとうセミナーに参加して!

先日、2日間にわたり熊本で、シリコンカッピングと
脳しんとうセミナーを開催いたしました。

講師は、「国立スポーツ科学センター」より、中本氏を
お招きし、開催いたしました。

カッピングセミナーはセラピストの方、脳しんとうセミナーでは
小学校の先生、一般の方からセラピストの方が参加されました。

今回の脳しんとうセミナーに関しては、指導者や学校の先生は
知っておくと、子ども達が万が一脳しんとうを起した際は適切な対応が
できると、今回改めて感じました。

中本先生は、カナダ11年、その間スポーツクリニックに勤務され
脳しんとう、めまいのコースを専門的に学び、多くの患者さんを
診てこられ、経験知識が豊富で、知らないより知っておいた方が
良いなと感じました。

スポーツ現場だけじゃなく、一般の方でも起こりうる可能性は
充分あります。

脳しんとう=頭部を打つではなく、転倒や交通事故でのむち打ち
でも、起こるという事です。





第二回シリコンカッピングセミナー






みなさんのご参加ありがとうございます。



投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2018年9月14日 金曜日

熊本カッピングコンディショニング・筋膜リリース・姿勢改善

いよいよ、明日にせまった「シリコンカッピングセミナー」
そして、明後日の「脳しんとうセミナー」

国立スポーツ科学センターから、中本氏をお招きし
2日間のセミナーを開催します。

日本より進んでいる、北米でカナダ公認の理学療法士として
スポーツクリニック、プロアイスホッケーチームやメジャーリーグ
のインターン等の知識経験を交えながら、カッピングのテクニック
脳しんとうのセミナーを講義して頂きます。

熊本では、中々聞けることのできない内容になっています。

ご興味のある方はご連絡ください。






キャロット整骨院では、カッピングでの施術を受けることができます。

コンディショニング、筋膜リリース、可動域改善、リカバリー、血流促進等に
効果的ではないかと思います。
※個人差有

トップアスリートから学生の選手まで、対応可能です。

スポーツでの怪我の対応から復帰までのリハビリテーション・予防まで対応します。



①カッピングコンディショニング
②ラジオ波温熱スポーツコンディショニング
③パーソナルトレーニング
④高校生コンディショニング塾
⑤酸素カプセル


は、保険適用はしていません。

予めご理解ください。


体幹トレーニング
コアトレーニング
カッピングコンディショニング
スポーツコンディショニング
アスリートコンディショニング
SAQトレーニング
スピード
アジリティ
クイックネス
プライオメトリクス
爆発的パワー



投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ