院長・スタッフブログ

2020年3月23日 月曜日

SAQトレーニング/熊本・菊陽町・光の森

現在、私がおこなっている小学生対象のクラスでも「SAQトレーニング」を導入しています。

各地域の小中学校体育などにSAQトレーニングを導入しスポーツの活性化に取り組んでいるところもあるそうです。

NPO法人日本SAQ協会の序文の中に、「青空の下で、野山をかけめぐり、川で遊び、木登りをする。
スポーツの原点は遊びであり、これに勝るトレーニングはありません。
しかし、現代の日本において野山や川で遊ぶことができる子どもはどれだけいるでしょうか。
その結果、子どもたちの基礎体力は低下し、素早い身のこなしができない子ども達は、
想像もしないよいうなケガをするようになりました。」

このようなことを日本SAQ協会では言われています。

成長期の子ども達は、この遊びの中で様々なことを学び習得していきます。

動きを見て素早く動いたり、音を聞きリズムに合わせてジャンプしたり、ボールを追いかけたり、投げたり、

バランスを取りながらブロックの上を歩いたりなどすることで自然と身に付きます。

この、「SAQトレーニング」の学びの中には、カラダを動かす準備タイムからサッカーやバスケットボールなどの専門スポーツスキル、

シニアの方のロコモティブシンドローム予防・健康促進まで幅広く利用することができるトレーニングです!








特に成長時期の子ども達には、判断力や空間認知能力、身のこなしなどを吸収します。

SAQトレーニングを通して、カラダの土台はもちろんですが友達とのコミュニケーション能力や考える力、チームワークなどを身に付けることを大切にしています。

私がおこなっている「NPO法人 体育教室クラス」でも、考える力をつけて、チームワークを身に付けてくれるように頑張っています。

スクール生も随時募集中です。

Instagram
YouTube
LINE


登録シェアよろしくお願いします

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年3月20日 金曜日

シニアの体操教室!

カラダを動かしたいという要望で、体操教室を開催しています。

数名の方ではありますが、キャロット整骨院でおこなっています。



シニアの方以外でも参加できます。

または、2名以上のグループで都合がいい時間で開催することもできます。
ご相談ください。




リラックスして、カラダを動かしながら筋・筋膜を解きほどいていきます。

日常生活やデスクワーク等で、血液が滞り固まっているカラダを

健康な状態にゆっくりゆっくり戻していきます。

カラダが健康な状態になることで、肩こりや腰痛のリスクを

軽減していきます。

興味のある方はご相談ください。




Instagram
YouTube
LINE


シェア登録お願いいたします。

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年3月18日 水曜日

成長期の姿勢維持

立っている時の姿勢や座っている時の姿勢が良くないということを聞くことがあります。

筋力の問題であったり、日常での不良姿勢が続くとどんどん悪くなってしまいます。

ジュニア期のスポーツにおいて姿勢は非常に重要になります。


日頃から姿勢が良くないと、プレーにも表れ、思うようなパフォーマンスができなかったり

怪我につながるケースが増えます。

「体幹トレーニングが必要ですか?」という質問を受けることがあります。

小中学生において、特別体幹トレーニングが必要かというと、個人的には必要ないと考えています。

子ども達は、遊びの中で自然と、体力や筋力がそなわります。

しかし、近年では外遊びが減り、遊ぶことで備わっていた能力が低下しているのも現実です!

そのような影響があって、姿勢が悪かったり、柔軟性が低下していたりしています。






ジュニア期のアスレティック運動でカラダの土台を作ろう!

子どもは大人と違います!


クラブきくよう主催
「クラブきくよう 運動クラス」を開催しています。
スクール生募集中

お問合せ先
NPO法人 クラブきくよう
096-273-8488


アメブロ

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年3月10日 火曜日

光の森・熊本市・整骨院/腰椎分離症

「学生に多い腰椎分離症」

12歳から14歳ごろに多いと言われています。

腰椎分離症の特徴として、後ろに反ったときに痛みを伴うことが多いです。

整形外科でレントゲン等で確認することをお勧めします。

その後の治療等は当院んでおこなうことができます。

当院に来院する中学生高校生の運動部にも分離症と診断を受けた学生もきています。

では、分離症をどのように改善していくのかということです。

分離症に限らずですが、柔軟性がない学生は怪我しやすい傾向にあります。

私は、最初に柔軟性を改善してもらうことからスタートしてもらいます。

週一回は、施術をカラダの変化を確認しながら進めていきます。

ラジオ波温熱コンディショニングコースまたはカッピングコンディショニングをおススメすることが多いです!

状況を見ながら、カラダの使い方やトレーニングを指導していきます。



以前分離症で通っていた競泳部の高校生です!

週一度のトレーニングと自宅でのトレーニングを指導し、定期的なラジオ波温熱コンディショニングを

おこない、痛みは改善しました。その後も、継続しておこなっていました。

継続して行うことで改善し、再発することなく競泳を続けることができました。


痛みがなくなったら終わりではなく、その後もどのようにカラダと向き合っていくのかが重要かもしれません。

体幹トレーニングは重要かもしれませんが、いい状態で練習し、試合に挑む準備ができているかできていないかで

結果が大きく左右されるのではないでしょうか!

「高校生コンディショニング塾」

生徒募集中です!


ご希望の際はご相談ください。

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年3月 5日 木曜日

熊本市・菊陽町・光の森/パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング(個人レッスン)やグループレッスンをおこなっています。

怪我の予防・リハビリ・筋力アップ・脂肪燃焼などを目的の方やスポーツ競技のパフォーマンスアップ

目的の方など様々な目的に応じてプログラムをおこないます。

年齢では、中学生から上は、70代の方が利用されています。


                 


筋力をつけたり、柔軟性を取り戻したり、動きがスムーズになることで、転倒防止、腰痛改善、快適な歩行、精神的な安定

そして、快適な毎日を送れるようになると考えています。

カラダの痛みがあると、動いたり歩いたりするのが嫌になり、外に出るのも億劫になり、結果筋力・免疫力・体力の低下につながり

健康状態が不安定になるケースもあります。

最近特に多い質問が、ダイエットについてです。

メディアで紹介されているダイエット法はたくさんあります。

危険だなと思う方法で体重を落とそうとされている方もいらっしゃいます!

どのように進めていくことが安全で効果的なのかを考えていきましょう。

お悩みの際はご相談ください。


Instagram
YouTube
LINE

登録シェアよろしくお願いいたします。

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ