院長・スタッフブログ

2019年11月15日 金曜日

運動療法でカラダ快適宣言!!!

運動療法は、カラダを動かすことで日常生活を快適に送るために必要な方法の一つ!!

スタティックストレッチ、アクティブストレッチ、筋力トレーニングなど。

運動療法の目的

怪我予防
怪我の治療
生活習慣病対策
筋力の向上や低下予防
など


当院では、手技以外に、カラダを動かしておこなうより良いカラダを作るパーソナルトレーニングコースもおこないます。

私が、キャロット整骨院を開院して、10年たくさんの方をみてきました!

そこで感じたことが、ケガや痛みを訴える方々は、「関節可動域の減少」「筋肉の柔軟性不足」「長時間の不良姿勢」「長時間のデスクワーク」「運動不足」などの
方が非常に多いことです!

施術をして、痛みがなくなり、そして、数か月して痛めて来院!

この繰り返しの方が非常に多い!

自宅で継続できるようなエクササイズ等を指導してきたつもりですが、なかなか伝わらないのが現状です!

運動不足や関節の可動域、柔軟性、不良姿勢を改善できないと、腰痛やひざ痛、股関節痛を繰り返します。

運動不足は特に、いろんな疾患を発症するリスクが高まります!

体重増加、肥満、代謝低下、糖尿病、筋力低下、ひざ痛・慢性腰痛などなど。



年齢関係なく早くから行うことをお勧めしています。

私は、今後もカラダを動かすことの重要性を伝えていき、人々が快適に生活できる環境作りをしていきたいと考えています!

病気やけがをしてしまったら今以上に生活がきつくなり、憂鬱になり、意欲もなくなってしまう恐れがあります。

そうならないためにも、一緒にカラダを動かして明るく元気で快適に生活を送りませんか!?

一緒にカラダを動かしてくれる方々をお待ちしております!






投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2019年11月13日 水曜日

一般の方向けセミナーのお知らせ!

激しいスポーツや頭を強打した際にしか起こらないと思っていませんか?

また、子ども達はおこらいともっていませんか?

誰にでも起こる可能性はあります!

スポーツや遊び、交通事故などで頭を打ったり、激しく頭を揺さぶられたりなどの際に起こりうる脳しんとう!

脳しんとう(頭を打った)際の基礎知識としてしっていると、対応の仕方や経過観察を正しくできるようになり、子ども達から大人まで脳しんとうから守ることができるようになると考えています!



昨年に続き、熊本では2回目となる脳しんとう基礎知識セミナー!

ぜひ一般の方々にも、知って頂きたい基礎知識と考えています!

知っていると命を守ることにつながる知識だと考えています!




投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2019年11月 7日 木曜日

脳しんとう!

みなさんは「脳しんとう」についてどの程度ご存じですか?

スポーツ選手や運動をしている学生しか起こらないと思っていませんか!?

実は、そうではないんです!

日常生活でも起こりえるのです。

スポーツ競技では、特にラグビーやサッカー、フットボール、アイスホッケーやバスケットボール、野球、柔道、ボクシング、空手など

コンタクトスポーツから格闘技まで、沢山のスポーツで起こりえる脳しんとう!

では、どのように対応すればよいのでしょうか。

どのような観察が必要なのでしょうか。



昨年に続き、今年もセミナーを開催いたします。

今回は、一般の方向けの内容です。

多くの方々に基礎知識を持って頂くことで、対処法が分かり、経過観察が正しく行えると思います。

日常でも、転倒、交通事故、遊びの最中の転倒などでおこりえます!



日時:2019年12月8日(日曜日)
   10:00~13:00
会場:熊本現代美術館 3階会議研修室

熊本市中央区上通町2番3号

受講料:2,000円
お申込先:キャロット整骨院 carrotseikotsuin@gmail.com
お問合せ先:096-337-2520 キャロット整骨院 担当:松本
お申し込み後、1週間以内に連絡がない場合は、お電話ください。


 

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2019年11月 4日 月曜日

背骨をリセットしよう!

背骨には、頚椎・胸椎・腰椎・仙骨といわれる、骨があります。

この背骨の動きが何らかの原因で悪くなっていると、連動してスムーズに動いてくれません。

この連動性が失われると、痛みを出したり、ほかの部位に痛みを出したりします!




この脊柱の中には、脊髄神経が通り、脊髄神経から筋肉や内臓などの臓器等に神経が枝分かれして分布しています。

脊椎の動きが悪くなると、神経の伝達までも狂い始めます!

そうなってしまうと、カラダの動きが悪くなり怪我につながったり、体調が悪くなるようなこともあります。

このようなリスクを少しでも抑えるためにも、日ごろからコンディショニングを行うことが重要だと考えています!

自分がやったいることや皆さんに指導しているエクササイズ・トレーニングをご紹介します。




脊椎・股関節・肩甲骨等を日頃のストレスから解放し、本来の動きを取り戻していきましょう。

呼吸を止めることなく、カラダを少しずつ少しずつ大きく動かして、リセットしていきましょう!

呼吸を止めないこと。

ポロポロと関節が外れていくようなイメージでやってみましょう。

特にデスクワーカーの皆さんには、固まってしまった関節の動きを改善することで、仕事効率も向上すると思います。

もっと学びたい、もっとカラダのコンディショニングをおこないたい方はご連絡ください。

Instagram
YouTube

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2019年11月 1日 金曜日

Mobilityエクササイズ!

Mobilityエクササイズ!

一般の方にはまだなじみのない「モビリティー」という言葉かもしれません。

モビリティーは、関節の可動域のことです。

例えば、股関節をどのくらい自由に動かすことができるのか。

人間には、多くの関節が存在します。

その一個一個の関節可動域が本来人間に備わっている動きができているのかと、そうではない場合が多いです。

その原因は、日常生活や仕事等で機能を失ってしまっています!

その為、腰痛や肩こり、学生においては、成長時期のけが等につながっていると考えられます。




怪我をしている学生において共通しているのが、関節可動域が少ない子供たちが多いということです。

関節・筋の柔軟性がないため、正しい動きができなかったり、姿勢が悪かったりしています。

一般の方も同様ですが、関節可動域を改善することで、怪我のリスクを最小限に抑えることができるのではないかと、考えています。

まずは、カラダのコンディショニングを行いいい状態でスポーツに取り組んだり、練習したりすることが効率よく快適にできるのではないでしょうか!

当院の、メニューのには、学生のための「コンディショニング塾」や一般の方向け「パーソナルトレーニング」もあります。


治療 × トレーニング × コンディショニング


として、カラダのトータルコンディショニングをおこなう熊本では珍しい整骨院です。


お悩みの際はご連絡ください。

Instagram
YouTube







投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ