院長・スタッフブログ

2020年11月 7日 土曜日

ケトルベルとは!

RKCロシアンケトルベルインストラクターとして、ケトルベルを普及させたいと思い日々活動しています。

ケトルベルはトレーニングツールの一つです。


見ての通り、「やかん」の形に似ている為「ケトル」から由来すものです。

歴史は古く、バーベルが誕生する前からあるとされています。

日本では、まだまだ馴染みの少ないツールですが、世界では非常に多くトレーニングに取り入れられています。




女性でもケトルベルを使ってエクササイズをおこない、カラダのシェイプアップや健康促進または、リハビリの分野まで幅広くおこなえます。

私は、ケトルベルインストラクターコースを2016年と2018年に受講し、テストに合格した上で、ご指導させていただいています。

正しく指導を受けることで、安全により効果的にカラダを鍛えることができます。

そして、健康を取り戻すこともできます。

「トレーニング=筋トレ」をイメージされる方が多いでしょうが、筋トレだけのトレーニングではありません!

腰や膝の痛みの改善や姿勢の改善、健康的なカラダ作り、ボディラインの維持などにも必要なトレーニングです。

当院が指導するのは、ダイエットだけのトレーニングやきつい筋トレだけではなく、機能改善もおこないます。

整形外科でおこなっているリハビリもおこないます。

このケトルベルは、リハビリのプログラムとして多く取り入れられています。



当院では、60代70代の方でも、リハビリの際は取り入れています。

また、女性の方にはヒップアップのメニューとして、ケトルベルを使ってトレーニングをしていきます。

SNS上でおこなわれているケトルベルトレーニングでは、誤った方法や誤ったフォームでおこなっている方も沢山見かけます!

私が一番気を付けて指導していることは、フォームです。

フォームが良くなると、力発揮もよくなりますし、女性であればカラダのラインも美しく鍛えることができます。

皆さんも一緒にケトルベルを一緒にしませんか!


【関連コンテンツ】
◆過去ブログ
http://www.carrot-seikotsu.com/blog/2019/09/post-520-1475952.html
http://www.carrot-seikotsu.com/blog/2019/03/post-468-1463555.html

Instagram
YouTube

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年11月 2日 月曜日

12年目がスタート!

2009年11月に開院して、無事に11周年を迎えることができました。

キャロット整骨院は、沢山の方々に支えられやってきました。

感謝の一言です。

今後もステップアップしていくために、チャレンジしていきたいと思います。

今後ともキャロット整骨院をよろしくお願いいたします。

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年10月28日 水曜日

シニアの筋活サポート

キャロッピアで開催されている、シニア向け講座!

月2回担当させていただいています。



カラダを動かすことで、脳細胞までもが活性化され認知症予防にもつながります。

ロコモティブシンドロームやフレイル、サルコペニアなどのキーワードをよく聞きます。

年齢を重ねると、とっさの判断力や思わぬ転倒等をまねくことがあります。

そういったことを予防するためにも、日ごろとは違った運動刺激をカラダに入れることが大事です。

皆さんも身体を動かしてみてはいかかがでしょうか!


【関連コンテンツ】
YouTube
Instagram

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年10月26日 月曜日

スポーツ障害及びスポーツコンディショニング

カラダのアフターケアをおこなうことで、スポーツ障害や怪我のリスクを軽減することができます。

例えば、相手がぶつかってきたりすることで起こる怪我や繰り返し不良動作で起こる怪我もあります。

または、オーバーワークで起こる怪我。

オーバーワークで起きてしまうケガは、日ごろのアフターケアで防げることがあります。

私は、激しい練習や連日の試合のあとは、カラダのケアをするように伝えています。

しかし、なかなか時間の確保ができなくて、ケア不足になっていることが多々あります。



アフターケアの方法はいろいろあります。

当院でおこなっているのは、写真の「カッピンング」「ラジオ波温熱」

や「微弱電流」「酸素カプセル」「超音波」です。

また、手技の「スポーツオイルマッサージ」になります。

大会が続けば疲労がたまります。

いかに早く回復させて、次の備えていくのかで、パフォーマンスが変わってくるのかと思います。

怪我を未然に防ぎ、いい状態で戦えるカラダ作りもおこなってみてはいかがでしょうか!

お悩みの際はご相談ください。

【関連コンテンツ】
過去ブロブ




リンクツリー

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年10月23日 金曜日

ジュニア期の足関節(足首)の捻挫予防

過去のブログでも書いていますが、足関節の捻挫予防として、SAQトレーニングをおススメしています。

この中でおこなう、ラダーやミニハードルといったトレーニングを、働きを学習することで、今までとは違った足の着き方やバランス能力、重心の位置を正確にコントロールする能力等の向上をおこないます。

よって、足関節周囲の筋・腱や神経系が強化され捻挫等を予防します。

各競技のチームでも取り入れているところも増えてきています。

基本的なことですが、一番大事なのは基本です。

正しい知識を持って指導することも重要です。


【過去ブログ】



【関連コンテンツ】
Instagram
リンクツリー

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

カレンダー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ