健康増進

2020年11月30日 月曜日

高校生のフィジカルトレーニングサポート!






沢山の運動部に対して、講師をさせて頂きました!

ありがとうございます。

私自身も勉強になり良い経験をさせて頂きました。

SAQトレーニングを中心におこないました。

私は、外部指導を小学生と高校生におこなっています。

個人的にパフォーマンスを上げたいなどお考えの際もご相談ください。


また、菊陽町でのウォーキング教室や健康運動教室なども定期的にサポートさせていただいています。

当院内でも、一般の方向けのストレッチ教室、パーソナルトレーニング等の、健康なカラダ作りをおこなっています。

身体をリフレッシュしたい、デスクワークや子育てで凝り固まったカラダをリセットしたいなどでお悩みの際はご相談ください。

今のカラダの改善方法をご提案させていただきます。


投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年11月15日 日曜日

病院で腰椎椎間板ヘルニアといわれました!

腰の痛みを訴えている方が、「以前、整形外科で椎間板ヘルニアと診断を受けたことがあります」といわれる方が多々あります。

問診の際の症状を聞く限りでは、症状もないのでちょっと違うのではと思うときもあります。

レントゲンを撮り、椎体と椎体の間が狭くなっているからここが原因ですねと・・・・・。

椎間板ヘルニアの症状がなければ、ほかに原因んがある可能性があります。

股関節や膝、もしくは背部等。

ヘルニアの症状の、下肢の神経学的異常。椎体の変性など。

もしかしたら、偽ヘルニアの可能性もあります。

当院に来院される方の中にもこのようなケースもあります。

私たち、柔道整復師はレントゲンやMRIを使ったり、または診断はできません。

そのため、主観的評価、客観的評価(診る・触る・動かす)をすることでカラダの評価をおこないます。

その後、プランを決めて施術および運動指導をおこなっていきます。

評価の中で、整形外科への受診が必要な場合はご紹介をさせて頂きます。

ヘルニアだからとネガティブになることなく、もしかしたら改善できることも沢山あるのでカラダを整えることも改善の一歩につながるかもしれません。


投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年11月13日 金曜日

健康筋活サポート!

先日、ケトルベルについてブログを書きましたが、また少し書いていきたいと思います。

私は、ケトルベルのインストラクターとして、指導していますが、まだまだ、学ぶことが沢山あります。

ケトルベルは、カラダの使い方や動作が重要になるトレーニングの一つです。

特にヒンジという動作は、なかなか上手くできない方が多いです。







上の写真がヒップヒンジです。

頭からお尻まで串刺しのように真っ直ぐな姿勢。

そして、下の写真は、背中が丸くなり、股関節が上手く使えず悪い姿勢です。

このヒップヒンジをしっかりできることで、効果的にカラダを鍛えることができます。

特にヒンジ動作には、しっかり学んでもらいます。

何故かというと、腰を痛めたりと怪我につながり、効果的なトレーニングができなくなってしまうからです。

そのため、最初はヒンジ動作を覚えて頂きます。

私も、基本動作のヒンジは繰り返し繰り返し行います。





ケトルベルは、筋肉ムキムキの為のトレーニングではなく、日常生活での動きの質を良くしたり、怪我予防や健康的な身体、しなやかなカラダ作りなどに良いトレーニングです。

【効果】
身体が引き締まる
競技力が上がる
胸椎の可動域が広がる
心肺機能が高まる
パワーアップ
体幹強化

様々効果が期待できます。

特に女性の方が気になっている、脂肪燃焼やヒップアップにも効果的です。



ケトルベルの教科書的な一冊です!

著者のケトルベルインストラクターの花咲氏には、以前から大変お世話になっていて

勉強させてもらっています。

皆さんも、御一読頂けるとケトルベルがよくわかります。

ケトルベルは、トレーニングおよびリハビリ・運動療法の道具としてアメリカでは特に多く使われています。

ケトルベルでできることを広げていきたいと思います。

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL

2020年11月 7日 土曜日

ケトルベルとは!

RKCロシアンケトルベルインストラクターとして、ケトルベルを普及させたいと思い日々活動しています。

ケトルベルはトレーニングツールの一つです。


見ての通り、「やかん」の形に似ている為「ケトル」から由来すものです。

歴史は古く、バーベルが誕生する前からあるとされています。

日本では、まだまだ馴染みの少ないツールですが、世界では非常に多くトレーニングに取り入れられています。




女性でもケトルベルを使ってエクササイズをおこない、カラダのシェイプアップや健康促進または、リハビリの分野まで幅広くおこなえます。

私は、ケトルベルインストラクターコースを2016年と2018年に受講し、テストに合格した上で、ご指導させていただいています。

正しく指導を受けることで、安全により効果的にカラダを鍛えることができます。

そして、健康を取り戻すこともできます。

「トレーニング=筋トレ」をイメージされる方が多いでしょうが、筋トレだけのトレーニングではありません!

腰や膝の痛みの改善や姿勢の改善、健康的なカラダ作り、ボディラインの維持などにも必要なトレーニングです。

当院が指導するのは、ダイエットだけのトレーニングやきつい筋トレだけではなく、機能改善もおこないます。

整形外科でおこなっているリハビリもおこないます。

このケトルベルは、リハビリのプログラムとして多く取り入れられています。



当院では、60代70代の方でも、リハビリの際は取り入れています。

また、女性の方にはヒップアップのメニューとして、ケトルベルを使ってトレーニングをしていきます。

SNS上でおこなわれているケトルベルトレーニングでは、誤った方法や誤ったフォームでおこなっている方も沢山見かけます!

私が一番気を付けて指導していることは、フォームです。

フォームが良くなると、力発揮もよくなりますし、女性であればカラダのラインも美しく鍛えることができます。

皆さんも一緒にケトルベルを一緒にしませんか!


【関連コンテンツ】
◆過去ブログ
http://www.carrot-seikotsu.com/blog/2019/09/post-520-1475952.html
http://www.carrot-seikotsu.com/blog/2019/03/post-468-1463555.html

Instagram
YouTube

投稿者 キャロット整骨院 | 記事URL