ホーム > ラジオ波温熱スポーツコンディショニングコース

ラジオ波温熱治療コース

ラジオ波温熱スポーツコンディショニング

ラジオ波で深部まで温めながら、コンディショニングを行います。
筋肉をほぐすような手技で筋緊張を効率よく緩和させ、
筋肉や関節の疼痛を和らげます。

従来の電気治療とは異なり、施術者の手を介しても電気を流すことができるため、
患部を温かく触りほぐすことができる点が特徴的なコンディショニングです。


熊本市初導入の『ラジオスティム』



 
「ラジオ波温熱器ラジオスティム」は、トップアスリートやトップチーム
(陸上・バスケットボール・サッカー・ラグビーなど)において、日常的に使用されている
信頼できる機器です。
「ソチオリンピック」では、日本チームのマルチサポートハウスでも採用されました。

今、世界中が注目している
次世代を担うスポーツ障害にも強い最新医療機器です。




高周波温熱機器
筋肉や脂肪層まで奥深く届くラジオ波(0.3~0.5MHz)という高周波によって、体内の水分や細胞分子などを振動させて「ジュール熱」(摩擦熱)を発生させます。体全体の温度を内側から上昇させることで代謝が活性化します。


ラジオ波温熱のジュール熱効果
ラジオ波温熱機器は、医療分野に限らず、エステ分野においてはダイエットやむくみ等の対策に使用されている機器です。
ビリビリと感じる電気ではなく、患部や身体をぽかぽかと温めるイメージです。電気の苦手な方でも気持ち良く受けることができます。
疼痛緩和・血流改善・運動機能向上・筋肉痛予防などに!

         スポーツ障害の方
         #捻挫#打撲
         #肉離れ#筋挫傷
         #野球肩#腱板損傷
         #野球肘#上腕二頭筋腱炎
         #上腕骨外側上顆炎(テニス肘)
         #上腕骨内側上顆炎(ゴルフ肘)
         #腰痛(ぎっくり腰など)
         #オスグッド・シュラッター病
         #膝蓋腱炎#腸脛靭帯炎(ランナー膝)
         #アキレス腱炎 #シンスプリント


小学生・中学生・高校生の運動部
       
こんな症状の方にもおすすめです!
 
        #スポーツ前・スポーツ後のストレッチに     
         #痛み・筋肉の張りを早く取り除きたい
         #トレーニング前後
         コンディショニング
         #慢性的な肩こり・腰痛がある
         #長時間のデスクワークで背中が張っている
         #ぎっくり腰で腰の曲げ伸ばしが辛い
         寝違えで首を回すのが辛い
         #体質改善




ラジオ波温熱スポーツコンディショニングの施術は、身体を温めながらコンディショニングを
行うため、温かい手でオールハンド施術をうけているような気持ち良さを体感して頂けます。

身体への深部加温により、血流やリンパの流れをベストの状態へと導き、
人間本来の健康で美しい身体へと変化させていきます。

また、この深部加温の効果は、3~4時間程度身体をポカポカとさせ、むくみ解消・
肩こり軽減
などの即効性の効果が期待できます。施術を継続していくことで体質改善へつながります。

さらに、深部加温はヒートショックプロテインを活性化させ、
痛み・筋緊張を改善していきます。

ヒートショックプロテインとは
 もともと人間の体内にある特殊なタンパク質で、温めると活性化され
 細胞修復、新陳代謝、疼痛緩和、早期回復、機能向上、免疫向上など
 様々な働きをしてくれるタンパク質の一つです。
 温めてから24時間から4日後にピークになると言われています。


※ペースメーカー使用の方や体内に金属(骨折などの手術の際に使用するボルトなど)のある方、
 妊娠中の方などは施術できません。





    ラジオ波温熱スポーツコンディショニング

  15分コース 1,500円(一度試してみたい方)

  20分コース 2,000円(筋肉の張りが強い方)

  30分コース 2,500円
(コンディショニング(調整)や足~背部の全体をケアしたい方)



     回数券 5回分     

   15分コース   6,000円 (1,200円/回)  
   20分コース   8,000円 (1,600円/回)

   30分コース  10,000円 (2,000円/回)

         



※ラジオ波温熱スポーツコンディショニングは、素肌に専用クリームを塗り電気を流しながら
 行う施術です。そのため、細めのズボン・スーツ・カッターシャツ・スカートなどの
 患部を出しにくい服装は避け、ジャージやハーフパンツなどを着用しお越しくださいますよう
 お願いいたします。